投資全般

出金拒否が多発!?海外FX業者の収納代行業者が起こした不祥事とは?

海外fxでは収納代行業者と呼ばれるものが存在します。

基本的には海外fxが契約して利用している入出金の代行業者であり、入出金対応を取っているのも収納代行業者が多くなっているのです。

実は収納代行業者が起こした不祥事がいくつか存在しており、大問題となっているものもあります。

今回は海外fxで起きている不祥事について解説し、利用する業者によって大きな問題が起きることを解説します。

海外FXの収納代行業者が実際に起こした不祥事

  • 大半の場合は出金されないトラブルが起きている
  • 中には海外fxが偽装して資金を盗もうとしたケースもある
  • 不祥事は近年になって多くなりつつある

まずは海外fxの収納代行業者が起こしている不祥事について解説していきます。

基本的に入金できないというものはなく、多くの場合は出金できないという状況が発生しているのです

特に近年になり急増している傾向もありますので、利用する海外fxには気をつけておきましょう。

HASTFOREXの出金トラブル事例

まずは2024年初頭に閉鎖されたとされるHASTFOREXの事例を解説します。

HASTFOREXは2022年にオープンした海外fx業者ですが、運営を開始してしばらくした2023年8月ごろから出金拒否が目立つようになってきました

出金対応ができない事例について、HASTFOREX側は収納代行業者が休みであることを原因として発表しています。

しかし、休みが過ぎた後も出金対応が行われなかったことから、HASTFOREX側で止めているのではないかという疑惑が生じ、対応に追われることとなりました。

HASTFOREXは次のような対応を取っています。

  1. 出金遅延に関して収納代行業者が原因であると発表
  2. 10月ごろから再び出金対応が遅くなったため新たな収納代行業者と契約
  3. 11月ごろから出金を再開すると発表
  4. なぜか書類の提出を追加で求める状況になった

新たな収納代行業者と契約して対応するとしたものの、結果的に出金により面倒な手続きが入ることになったため、利用する人は減っていきました。

最終的にHASTFOREXは危険なFX業者として知られるようになり、2024年に閉鎖されています

HASTFOREXの運営は日本人が関与していた疑いがもたれており、日本人をターゲットとして最初からお金を巻き上げるためのサイトだった可能性もあります。

このように、収納代行業者を変更したように見せかけて、最初から出金しないという状況が起きています。

この事件に関連した記事に興味のある方はこちらの記事を見てみてください。

GEMFOREXの頻繁な業者変更事例

続いて海外fxでは有名になっていたGEMFOREXの事例です。

2022年ごろからこちらも出金できない状況になってしまい、多くのユーザーから何をやっているのかと抗議されていたことが判明しています。

実はGEMFOREXも収納代行業者を多数変更するなどの対応を行っており、代行業者のトラブルであると説明しているのです。

GEMFOREXが説明しているのは次の情報です。

  1. A社と契約したものの、収納代行業者が盗難の被害を受けて調査している
  2. B社と契約したものの、未払いの状態が起きている

収納代行業者をいくつか利用していたGEMFOREXですが、A社は盗難に、B社は未払いをしているという形で、自分たちも被害者だと解説しています。

しかし、実際にはGEMFOREX側で出金できないように調整していた可能性が高いとされ、収納代行業者と一緒に不祥事を起こしていたことが判明しています。

問題となった行為から1年後、GEMFOREXは結果的に閉鎖され、取引自体ができなくなりました

【最新情報】ゲムフォレックスの出金拒否が深刻!公式ツイッターが消えて逃亡確定?200%ボーナスなど、豪華なボーナスで利用者を増やしていたゲムフォレックス。 しかし、最近では出金拒否がとても深刻で、いまだに出金...

収納代行業者のトラブルを起こしている業者は閉鎖されるという状況が現在も続いているのです。

FX Fairの入出金トラブル事例

最後にFX Fairの事例を説明します。

こちらも既に閉鎖されている海外fxであり、GEMFOREXと同じグループではないかと指摘されている海外fx業者です。

FX FairについてはTwitterで報告があり、収納代行業者がトラブルを起こしていると説明しています。

ユーザーの代理人からの通知により、当社収納代行法人の銀行口座が一時的に凍結されました。 これに伴い、銀行経由の入金は現在一時的に受付を停止しております。

FX Fair

収納代行業者が凍結しているため、銀行の入金を停止しているという通知がありました。

しかし、入金だけではなく出金求められている状態で、最大の出金日数が25日まで増えるなど、問題が拡大していきました。

結局収納代行業者のトラブルは解決せず、FX Fairも閉鎖されました

最後まで出金対応はかなり悪いという評判が残されています。

アキシオリーを利用すれば確実に出金できる

  • アキシオリーは出金拒否をしたことがない
  • 収納代行業者の変更も頻繁に行っていない
  • 安心して利用できる業者を使えば出金される

ここまで収納代行業者の不祥事について見ていきましたが、全て危ない海外fxが関与していることが判明しています。

海外fxというのは怪しい業者と安心できる業者に分かれていることから、危険な業者を利用しないというのが一番重要です。

そこで安心して利用できる業者の1つとして、アキシオリーを利用していくという方法がおすすめです。

アキシオリーはこれまでに出金拒否を起こしていないことから、入金した金額を確実に返してもらえる安心感が得られるのです。

アキシオリーは次の対応を行っています。

  1. 収納代行業者については現時点で変更するなどの対応を取っていない
  2. 収納代行業者がトラブルを起こしている事例は確認されていない
  3. 出金方法を多数保有しており、利用できる業者すべてでしっかり対応される

収納代行業者を利用しているのは間違いありませんが、これまで紹介している危ない業者と違い、しっかりした収納業者と契約しているため安心感があります

また、アキシオリーが出金を止めているという情報があれば、ツイッターなどから出金拒否の口コミが多数見つかるでしょう。

出金方法を多数保有しているものの、全ての方法でしっかり対応していることを踏まえると、アキシオリーは安心して出金できる業者となっています。

海外fxは色々な業者が存在していますが、出金対応を第一に検討していくのであればアキシオリーを検討してください。

まとめ

海外fxは不祥事が多くなっている業者も出ており、中には出金できない状況もできています。

出金不能となった業者は全て閉鎖されていることから、怪しいサインであると判断しても構いません

収納代行業者は規制する方法がないことから、怪しい業者と契約しているところを見つけるのは難しくなっています。

高額のボーナスに釣られず、出金拒否の口コミが全くない、安全性の高いアキシオリーを使うことオススメします。

関連記事