危険な業者

【2024年最新】トレーダーズトラスト(TTCM)で出金拒否発生!リアルな口コミをもとに解説

比較的優良な業者としてサービスを提供していたトレーダーズトラスト。

知名度は有名な業者に負けていますが、サービスの質は比較的高いと言われていました。

しかし、トレーダーズトラストでトラブルが発生しており、出金拒否が起きてします。

なぜ出金拒否されているのか、そして本当に問題が起きているのか検証していきます。

トレーダーズトラストで出金拒否される事例が多発!

  • トレーダーズトラストで出金拒否される人が増えている
  • 2023年末から出金拒否が発生している
  • 出金されないのは利益分のみ

2023年末から、トレーダーズトラストを利用しているユーザーから出金拒否されているという情報が出ています。

年末にかけて出金対応が悪くなっていることが確認されています

そして出金対応を受けたと思ったら、肝心の利益は出てこないという状況に陥っています。

2023年末から2024年の年明けにかけて、トレーダーズトラストを利用している人から次々と報告が上がっているため、すべてのユーザーに影響している問題と言えます。

今後も同様の問題に巻き込まれる可能性がありますので、トレーダーズトラストは危険な業者に代わりつつあるのも事実です。

最近は本当に出金拒否が多いです。日本人に人気があったゲムフォレックスも出金拒否をしていましたね。

入金額は出金されるが利益分は出金されない

今回の事例は入金額は出金されているものの、利益分だけ出金されないという問題が発生しているタイプです。

入金している金額は通常通り出金対応が受けられているものの、トレーダーズトラストで得られた利益はすべて没収されているのか出金拒否されます。

メッセージで不正取引に関連している情報があったと記載されており、すべてのユーザーが不正なと利益で利益を得ているように思わせています。

不正取引を理由として利益分の出金拒否を実行し、本来であれば問題ない取引をしているユーザーに対しても出金しないという状況を作り出しています。

出金拒否が発生している件数も増え続けており、すべて同様に利益だけ出せないという状況が生まれていることから、一律で同様の対応を取っているのは間違いありません。

ただ、出金自体はしっかりされているというポストも確認されていることから、利益を出しているユーザーだけに何らかの問題が生じている可能性も否定できません。

出金時に何らかの問題を起こしているユーザーに対して処分しているのであれば別ですが、何もしていないユーザーに対しても厳しい対応を取っているなら問題です。

このユーザーは運よく出金されているだけの可能性も否定できないため、今後は様子を見ていく必要があります。

トレーダーズトラストが出金拒否した背景は?

  • 以前もトレーダーズトラストが不適切な行動をとった事例があった
  • 以前はトレード自体に問題が発生していた
  • ユーザーに利益を出したくないという思惑がある

トレーダーズトラストが出金拒否している事例は今回が初めてとみられますが、不適切な行動については過去にも実施しているのが判明しています。

以前から一定の利益を得ているユーザーに対して厳しい対応を取っているケースが見られており、トレードしているユーザーに不利なレート提示やフリーズなどが起きています

このユーザーは警告だと判断してトレーダーズトラストを利用しなくなっていますが、今回も明らかに利益を出さないようにするための対策と言われても仕方ない点があります。

出金に関しては以前は安定して行われており、Xでも出金トラブルが起きているような情報は見られていません。

出金で来ている人が確認されていることから、以前はトラブルを起こしている会社ではなかったと判断できます。

しかし、2023年末から急に出金拒否などの対応を取るようになり、利益が出せなくなってしまったのは事実です。

すべてはユーザーに対して利益を出したくないという思惑があるためで、利益を得ているユーザーの資金を出させなくして、会社側の利益とする狙いがあります。

現在は出金完了メールは届いているものの、出金自体は利益分を除いた金額しか出さないようにしており、事実上の出金拒否と言えます。

利益が出ていないユーザー 通常通り対応している可能性あり
利益が出ているユーザー 明らかに出金拒否されている

出金拒否が続いている以上、トレーダーズトラストを利用するのは危険とされている部分があるため、しばらくは利用しないほうが無難です。

なぜ方針を変えてしまったのか、そして安心できる状況を作らなくなってしまったのか、その理由はまだすべて見えてこないのが現状です。

今後もトレーダーズトラストは利用すべきか?

  • 基本的にトレーダーズトラストは避けるべき
  • 出金拒否が収まってから利用を再開するか検討する
  • 出金拒否が続くようであれば危険な業者として認知しよう

今後もトレーダーズトラストは利用しないほうが無難です。

トレーダーズトラストでは次のような画像を用いて信頼性をアピールしていますが、出金拒否が発生している状況では利用できないのです。

安全性や透明性、そして公平性についてしっかり明記されていますが、出金拒否に該当している項目は全く説明と異なる状況を示していると言えます。

利益を出金させないのは、どう見てもトレーダーズトラスト側が損を出したくないだけであり、ユーザーが儲かる状況を作りたくない狙いしかありません。

利益を出金さないような状況を続けているようであれば悪質業者に該当しますので、今後はトレーダーズトラストを利用するのは避けた方が無難です

危険な業者を利用しているだけで危ない状況のトレードが増えてしまいますし、出金拒否されてお金を得られない状況を続けるのは問題となってしまいます。

詐欺業者としてサービスを続けるつもりであれば、今後の対応はしっかり考えていかなければなりません。

より安心して使える業者を中心に検討するなどして、トレーダーズトラストを利用しないように心がけるのが一番です。

まとめ

優良業者ではないかと思われていたトレーダーズトラストですが、ここにきて一番やってはいけない出金拒否をしてしまいました

出金拒否によって信頼性は著しく低下しているのは間違いないため、今後は利用するトレーダーが減っていくのは間違いありません。

より信頼できる業者を利用するためにも、出金拒否が確認されているトレーダーズトラストは今後しばらく利用しないほうが無難です。

少しでも安心してトレードができる環境を整備するためには、出金拒否されるような業者に近づかないように心がけていくのです。

【完全版】オススメ海外FX業者は結局どこ?オススメ5選を紹介!海外FX歴10年の僕が「絶対的」にオススメする「海外FX業者5選」 日本のFXはレバレッジが低く、思っていた以...

関連記事