AXIORY

AXIORY(アキシオリー )の信託保全が素晴らしすぎる!安心してお金を預けれる海外FX業者です。

アキシオリーは信託保全あり?

信託保全のメリットや利用する条件などを解説

アキシオリーは信託保全を実現している業者です。信託保全を可能にしている業者は非常に少ないとされており、海外FXでも全く対応してくれない業者もあります。より安心して利用できる環境を作っているのがアキシオリーと言えるでしょう。

この記事では、アキシオリーが信託保全に対応しているメリットについて説明します。また、信託保全が利用できる条件や注意点について解説します。

アキシオリーは信託保全を実現している業者

2020-06-02

アキシオリーは信託保全を実現している業者です。海外FXでは信託保全が不十分とされる業者も多々ありますが、そうした業者と違いアキシオリーは完全な信託保全が実現されているのです。信託保全ができているかどうかで安心感は大きく変わってきます。

信託保全が存在しなかった場合、海外FXが倒産した際に保証が得られません。業者が保有していた資産はユーザーには返金されず、大半が失われてしまうのです。しかし、信託保全を実施していれば、倒産した時も補償が得られるため損失はありません。

信託保全は信頼性を確保する上でも重要になっており、ネット上でも高く評価されるポイントとなります。

アキシオリーの場合は上限を設けていませんので、何かあった時に全額補償されるという良さを得られるのです。この良さは安心感と信頼性に繋がっています。

安心して資金が預けられます。アキシオリー はとても優秀な海外FX業者ですよ!

ライセンスを発行した国から補償するように要請されていない

アキシオリーのライセンスはベリーズから支給されたものですが、ベリーズから信託保全を作るように要請されているわけではありません。これはアキシオリー側が独自に行なっているサービスと言えます。

ライセンスによっては、信託保全を絶対に作るよう求められる場合があります。しかしベリーズは求めていないため、業者によっては信託保全が用意されていないのです。その状況でもアキシオリーはしっかり信託保全を実現し、安心感を高めています。

信託保全はどのように実現する?

  • 信託保全は提携先の銀行が補償
  • 補償する金額は監視団体によって確認されている
  • アキシオリーが事業を続けられなくなると補償対象に

信託保全は提携している業者に何か起きた時に利用します。アキシオリーの場合はドーハ銀行と提携しているのですが、この銀行側がアキシオリーの補償をする形になります。

アキシオリーへ預けられた資産は、PwCという第三者によって監視され、その資産をドーハ銀行に信託する形になります。ドーハ銀行はアキシオリーが倒産、または事業継続が不可能となった場合、預けていた資産を上限なく利用者に支払う形で補償します。

このような説明は、アキシオリーのホームページでも記載されています。

2021-01-15

ドーハ銀行も信頼できる銀行であるのは間違いありませんし、信託保全を実現するために第三者が監視しているという状況も非常に安心できる要素と言えます。信頼できる業者であるアキシオリーは、もしもの時に安心が得られる業者と言えるでしょう。

信託保全が存在するメリット

アキシオリーのように、信託保全を設けている業者には以下のメリットがあります。

  • 倒産した時の不安がなくなる
  • 信託保全だけで信頼性が高くなる
  • 預けた資産が失われることはない

こうしたメリットがあります。利用者によっては信頼性が高まる方法であると判断できますし、何よりも預けた資産が戻ってこないという問題がありません。

ここからは、信託保全を利用するメリットについて詳しく説明します。

倒産した時の不安がなくなる

仮にアキシオリーが倒産した場合、トラブルに巻き込まれるリスクが大幅に軽減されます。

アキシオリーは信頼できる経営を行っていますが、もし回収できないような大きな問題を起こした場合、倒産する可能性があります。こうした問題が起きたとき、ドーハ銀行が補償してくれるため、資産を回収できない問題が起こらないのです。

倒産や事業停止といった問題が発生しないという部分では、明らかに信託保全が安心できる要素と言えるでしょう。

信託保全だけで信頼性が高くなる

信託保全を持っているだけで、海外FXの信頼性は劇的に高まります。

信託保全を行っていない海外FXは、事業停止の際にお金が返ってこない可能性が高くなります。また、仮に返ってきたとしても一部の金額だけしか戻してくれないといった問題に遭遇し、本来得られるはずの資産が失われるのです。

アキシオリーのように、信託保全を確実に行っている場合、事業停止によって返金されないといったトラブルはありません。また、確実に補償してくれる信頼性の高い企業がバックに付いているという点で、信頼性は大きく高まっていると言えます。

預けた資産が失われることはない

アキシオリーの信託保全は、全ての資産を補償するという方法にしています。無制限で保証されるというのは非常に大きなメリットと言えます。

信託保全の中には、一部の資産のみ補償するというパターンがあります。一定額以上の資産は補償できないとされ、カットされてしまうのです。しかし、アキシオリーのように全額を補償するとしている会社であれば、どのような問題が起きても全ての資産が支払われます。

アキシオリーを利用して危険だと感じる要素が無いため、より安心してFXの取引ができる状況を生み出します。

信託保全の注意点

信託保全は正しくアキシオリーを利用している人が対象とされます。不適切な取引によって利益を得ている場合、またはアキシオリー側に不利益を与える取引を繰り返した場合、信託保全の対象から外される場合があります。

また、アカウントが削除された場合の信託保全はありません。アカウントが何らかの理由によって削除され、その後アキシオリーが倒産などによって信託保全を行った場合でも、アカウントを持っていない人は対照から外されている点に気をつけておきましょう。

倒産することはよっぽど無いと思いますが、信託保全があることはとても安心材料となりますね!

まとめ

アキシオリーは信託保全を行っており、信頼できる業者と言えます。

このように、信頼できると判断している人も多く、信託保全によって安心感を得て口座開設を検討するケースもあります。

信託保全は安心して取引を続けるためには重要なポイントです。アキシオリーのように安心考えられる業者を利用して取引を検討するといいでしょう。

ABOUT ME
アモン
【週給100万達成】 工場勤務▶︎専業トレーダー転身▶︎小さな法人設立/人生で2回の無一文を経験/堅実に勝てる手法でルール通りトレードをします/「堅実に稼いでいく事が最大の近道」/ ↓Twitterにてリアルトレード履歴出しています↓
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です