比較

【Leverage比較】海外FX10社のレバレッジを比較!口座タイプ別のレバレッジルールも解説

オススメ海外FX10社のレバレッジを徹底比較!

口座タイプごとのレバレッジの違い、レバレッジ制限のルールも解説

海外FXの魅力といえば、何と言ってもレバレッジです。国内では25倍に制限されたレバレッジで取引するため、少額での取引はできなくなっています。少しでも高いレバレッジで取引したいと考えているなら、海外FXへ切り替えるといいでしょう。

この記事では、海外FXのレバレッジについて説明します。口座タイプごとに異なるレバレッジが採用される業者も多々あるため、こうした違いやレバレッジの制限ルールがあるかなどを解説します。

海外FX10社が提供する口座タイプ別レバレッジ

海外FX10社が提供しているレバレッジをまとめました。

業者名 最大レバレッジ 証拠金制限の有無
2020-07-17 (6)

(プレミアム)

500倍 あり
2020-07-17 (6)

(マイクロ)

1000倍 あり
2020-07-17 (6)

(ZERO)

500倍 なし
2020-07-17 (6)

(AUTO)

500倍 あり
2020-07-17 (6)

(PAMM)

300倍 なし
2020-07-17 (6)

(HFCOPY)

400倍 なし
2020-06-02 (2) 400倍 なし
2020-06-02

(全口座共通)

400倍 あり
2020-07-17 (2)

(スタンダード、プロ)

500倍 あり
2020-07-17 (2)

(VIP)

200倍 あり
2020-05-26 (1) 500倍 なし
2020-06-02 (21)

(スタンダード・マイクロ)

888倍 あり
2020-06-02 (21)

(ゼロ)

500倍 あり
2020-07-17 (1)

(全口座共通)

500倍 なし
2020-07-17 (3)

(全口座共通)

無制限 あり
2020-07-17 (4)

(X Leverage)

500倍 あり
2020-07-17 (4)

(ILC)

200倍 あり
2020-07-17 (4)

(MT5)

100倍 あり
2020-07-17 (4)

(cTrader)

400倍 あり
2020-07-17 (4)

(Currenex)

400倍 あり
2020-07-17 (5)

(全口座共通)

400倍 なし

このように、レバレッジは会社によって異なります。また、会社によっては、保有している口座残高によってレバレッジが制限される場合もあります。他にも、銘柄によってレバレッジが制限されるケースもあるため、銘柄ごとの最大レバレッジを確認する必要があるでしょう。

各業者のレバレッジの違いを詳しく解説

ここからは、業者ごとに設定されたレバレッジについて説明します。また、レバレッジが保有資産によって制限される問題について解説します。

HotForex

2020-07-17 (6)

HotForex6つの口座タイプが用意されています。レバレッジは口座ごとに異なります。ただ、口座によっては、残高でレバレッジ制限を受ける場合があります。

HotForexのレバレッジ

HotForexは口座ごとにレバレッジが変わります。

2020-07-17 (6)

(プレミアム)

500倍 制限あり
2020-07-17 (6)

(マイクロ)

1000倍 制限あり
2020-07-17 (6)

(ZERO)

500倍 制限なし
2020-07-17 (6)

(AUTO)

500倍 制限あり
2020-07-17 (6)

(PAMM)

300倍 制限なし
2020-07-17 (6)

(HFCOPY)

400倍 制限なし

一番レバレッジが高いのはマイクロ口座です。最大1,000倍という数字は、取引の予算を減らせる利点があります。他の口座も300倍~500倍の数字が採用されており、割と取引しやすい傾向があります。

レバレッジ制限

HotForexは以下の3つの口座でレバレッジ制限の対象となります。

  • プレミアム口座
  • マイクロ口座
  • AUTO口座

この3つは、30万ドル以上を口座に保有していると、レバレッジ制限の対象となります。HotForexはこの制限を細かく説明していませんが、保有残高があまりにも多い場合、レバレッジは75倍まで下げられてしまいます。

詳細な情報が記載されていないため、口座残高が多くなっている場合は気をつけて取引したほうが良いでしょう。

HotForexの特徴

レバレッジ 最大1,000倍
スプレッド 米ドル円平均1.7pips
口座種類 マイクロ、プレミアム、ゼロスプレッド、オート、PAMM、HFCOPY
最低取引ロット 0.01ロット(1,000通貨)
ロスカット 20%(一部10%あり)
出金手数料 無料
日本語サポート あり
トレードツール MT4,MT5

HotForexのメリット

  • 最大1,000倍のレバレッジ
  • 口座ごとにレバレッジの違いを比較できる

HotForexのデメリット

  • レバレッジ制限が存在する口座もある
  • レバレッジ制限についての記述が曖昧
HotForex(ホットフォレックス)の特徴&メリット・デメリットを解説!評判口コミはどう?Hotforexはボーナスがお得なFX業者? メリットとデメリットを解説 海外では知名度が高く、利用している人も多いHotf...

iFOREX

2020-06-02 (2)

iFOREXは海外FXでは老舗業者として知られています。アイフォ戦士と呼ばれる大きなトレードをベースとしている人も多く、より大きな利益を追求するために使われている業者です。

iFOREXのレバレッジ

iFOREXは口座が1つしかありませんので、レバレッジを業者内で比較する必要はありません。

2020-06-02 (2) 400倍 制限なし

iFOREXはレバレッジが400倍とあまり大きな業者ではありません。一見するとあまり利益を追求できないように思われますが、ロスカットを0%に設定するなどのルールにより、ギリギリまで利益を追求できるというメリットがあります。

また、iFOREXは口座残高によるレバレッジ制限は受けません。そのためどれだけ取引をして利益を出しても、レバレッジは変更されません。

iFOREXの特徴

レバレッジ 最大400倍
スプレッド 米ドル円平均0.9pips
口座種類 スタンダード、エリート
最低取引ロット 0.01ロット(1,000通貨)
ロスカット 0%
出金手数料 10万円未満は3回まで無料。それ以降有料
日本語サポート あり
トレードツール FXnetView

iFOREXのメリット

  • 口座残高でレバレッジ制限がない
  • 最大400倍のレバレッジ

iFOREXのデメリット

  • レバレッジの数字は他社に比べて劣る
【運営歴24年の老舗】iFOREX(アイフォレックス)のメリット・デメリットを解説!1万文字で鬼まとめ。口座開設方法も! 海外FXのiFOREX(アイフォレックス)は日本でとても人気がありファンの多い業者です! 「アイフォ戦士」って聞いたことあ...
iFOREX(アイフォレックス )の評判と口コミは?老舗の安心感がGood iFOREXの評判はどうなの?安全なの? 実際の口コミや評判をチェック! 多くの取引銘柄を持っているiFOREXは、信頼...

AXIORY

2020-06-02

AXIORY2つの口座を準備していますが、その口座は共通したルールが採用されています。ただ、複雑なレバレッジを持つ業者ですので気をつけてください。

AXIORYのレバレッジ

AXIORYはスタンダード口座とナノスプレッド口座の2つを持っていますが、2つの口座は共通したルールによってサービスが提供されます。

2020-06-02

(全口座共通)

400倍 制限あり

レバレッジは最大400倍と平均的な数字で、500倍以上の業者よりは小さいと感じてしまいます。また、AXIORYの場合は、レバレッジが口座残高で制限されるルールが適用されるため、大きな利益を得るとレバレッジが厳しくなります。

レバレッジ制限

AXIORYのレバレッジは以下のルールが採用されます。

10万ドル超20万ドル以下 最大300倍
20万ドル超 最大200倍

20万ドルを超えると、レバレッジは半分までに制限されます。2段階で制限される方法を採用しているため、口座残高には気をつける必要があります。ただ、Hotforexに比べるとレバレッジの制限がわかりやすく、抑えられる数字はそこまで大きくありません。

AXIORYの特徴

レバレッジ 最大400倍
スプレッド 米ドル円平均1.5pips
口座種類 スタンダード、ナノスプレッド
最低取引ロット 0.01ロット(口座による通貨単位は変動)
ロスカット 20%
出金手数料 無料
日本語サポート あり
トレードツール MT4,MT5

AXIORYのメリット

  • 最大400倍のレバレッジ
  • 共通のルールで覚えやすい

AXIORYのデメリット

  • レバレッジ制限が2段階で用意される
  • レバレッジ制限が突然適用される場合もある
【業界NO.1クラスの低スプレッド】AXIORY(アキシオリー)のメリット・デメリットを解説!1万文字で鬼まとめ。口座開設方法も!海外FX業者のAXIORY(アキシオリー)とはどのような業者? 海外のFX会社であるアキシオリーは、高いレバレ...
AXIORY(アキシオリー)の評判と口コミは?スプレッドと約定力の評価がとても高い?AXIORYの評判はどうなの?安全なの? 実際のREALな評判やクチコミをチェック! AXIORYは、海外FXでも信頼性が高...

TradersTrust

C:\Users\USER\OneDrive\画像\スクリーンショット\2020-07-20.png2020-07-20

TradersTrust10年という運営実績を誇る業者です。信頼性はそれなりに高い業者と言えますが、日本国内の知名度はあまり高くない傾向があります。

TradersTrustのレバレッジ

TradersTrustは口座タイプによってレバレッジが変更されています。

2020-07-17 (2)

(スタンダード、プロ)

500倍 制限あり
2020-07-17 (2)

(VIP)

200倍 制限あり

スタンダードとプロは500倍のレバレッジが用意されているものの、VIP口座は200倍と厳しい制限が設けられています。基本的にはスタンダード口座を利用することになるでしょう。ECN口座を使うならプロ口座を検討してください。

レバレッジ制限

TradersTrustはレバレッジ制限のある業者です。

2万ドル以上5万ドル以下 200倍
5万ドル以上 100倍

レバレッジ制限は2段階で設けられます。制限のルールが非常に厳しいため、すぐにレバレッジを下げられてしまいます。ただ、最低でも100倍のレバレッジが保証されているため、残高が増えても取引額は抑えられます。

TradersTrustの特徴

レバレッジ 最大500倍
スプレッド 米ドル円平均2.0pips
口座種類 クラシック、プロ、VIP
最低取引ロット 0.01ロット(1,000通貨)
ロスカット 20%
出金手数料 無料
日本語サポート あり
トレードツール MT4

TradersTrustのメリット

  • 最大500倍のレバレッジ
  • ECN口座もハイレバレッジが可能

TradersTrustのデメリット

  • レバレッジ制限が厳しい
  • VIP口座はレバレッジの最大値が低い

FXGT

2020-05-26 (1)

FXGT最近登場した業者で、仮想通貨の取引が可能となっているなど、取引できる銘柄を増やすことに定評があります。

FXGTのレバレッジ

FXGTは口座を分けていませんので、1つの口座情報を覚えておけば問題ありません。

2020-05-26 (1) 500倍 制限なし

FXGTのレバレッジは最大500倍と高い数字を誇っています。また、口座残高によってレバレッジが減少する心配がありません。口座残高が増えても安心して取引できるでしょう。

FXGTの特徴

レバレッジ 最大500倍
スプレッド 米ドル円平均1.6pips
口座種類 スタンダード
最低取引ロット 0.01ロット(口座による通貨単位は変動)
ロスカット 50%
出金手数料 無料
日本語サポート あり
トレードツール MT5

FXGTのメリット

  • 最大500倍のレバレッジ
  • レバレッジ制限はない

FXGTのデメリット

  • 特にないが他社と比較して小さいと感じる場合がある
【人気急上昇中】FXGTのメリット・デメリットを解説!1万文字で鬼まとめ。口座開設方法も!「FXGT」は今最も勢いのあるFX業者ではないでしょうか? 海外の会社であるFXGTは、サービスを提供してあまり期間は長くありませ...
FXGTの評判と口コミは?人気急上昇中の理由は?FXGTの評判はどうなの?安全なの 実際の口コミや評判をチェック! FXGTは、新しいFX業者として期待されており、実際にト...

XM

2020-06-02 (21)

XM海外FXで最も知名度の高い業者です。レバレッジの数字も高く、ハイレバレッジを狙うのであれば検討すべき業者と言えます。

XMのレバレッジ

XMでは3つの口座を提供しており、それぞれが別のルールによって管理されています。

2020-06-02 (21)

(スタンダード・マイクロ)

888倍 制限あり
2020-06-02 (21)

(ゼロ)

500倍 制限あり

最大のレバレッジは888倍と非常に高くなっています。ただ、ゼロ口座は500倍に制限されており、スタンダードやマイクロに比べると見劣りします。

レバレッジ制限

XMもレバレッジ制限が存在します。

2万ドル超 200倍
10万ドル超 100倍

レバレッジ制限は厳しい傾向にあります。大きな利益を出すとレバレッジは大きく下がってしまうため気をつけましょう。また、口座残高はXMすべての口座を採用します。つまり、スタンダード口座とマイクロ口座合わせて2万ドル以上を持っていると、2つの口座双方でレバレッジ制限を受ける形となります。

XMの特徴

レバレッジ 最大888倍
スプレッド 米ドル円平均1.7pips
口座種類 スタンダード、ゼロ、マイクロ
最低取引ロット 0.01ロット(口座による通貨単位は変動)
ロスカット 20%
出金手数料 無料
日本語サポート あり
トレードツール MT4,MT5

XMのメリット

  • 最大888倍のハイレバレッジ
  • マイクロ口座は少額の取引が容易にできる

XMのデメリット

  • レバレッジ制限が厳しい
  • ゼロ口座の最大レバレッジが低い

XM(エックスエム)の評判や口コミは?豊富なボーナスとXMPが魅力か?実際のXMの評価は?ネット上で見るXMの口コミまとめ XMはネット上の知名度が高く、海外FXと言えばXMと言われる存在にまでなりま...

TitanFX

2020-07-17 (1)

TitanFX2つの口座を提供している業者です。低スプレッドで取引できるため、海外FX初心者でも使いやすいでしょう。

TitanFXのレバレッジ

TitanFXはスタンダード口座とブレード口座を提供していますが、この2つの口座は同じルールが採用されています。

2020-07-17 (1)

(全口座共通)

500倍 制限なし

最大のレバレッジは500倍です。1,000倍以上のハイレバレッジの業者と比較すると小さいように思われますが、500倍程度のレバレッジであれば問題なく少額の取引が可能です。

また、TitanFXはレバレッジの制限を設けていません。口座残高が多くなっても500倍のレバレッジで取引を続けられます。他社に比べて大きな利益を狙いたい人に向いている業者と言えるでしょう。

TitanFXの特徴

レバレッジ 最大500倍
スプレッド 米ドル円平均1.3pips
口座種類 スタンダード、ゼロ
最低取引ロット 0.01ロット
ロスカット 20%
出金手数料 無料
日本語サポート あり
トレードツール MT4,MT5

TitanFXのメリット

  • 最大500倍のレバレッジ
  • レバレッジの制限がない

TitanFXのデメリット

  • ハイレバレッジの取引を可能にしている業者には劣る
TitanFX(タイタンFX)の特徴&メリット・デメリットを解説!評判口コミはどうなの?TitanFXはどのようなサービスを展開している? メリットとデメリットを解説 海外FXでもスプレッドが狭く、トレードしやす...

Exness

2020-07-17 (3)

レバレッジといえばExnessと言われるほど、この業者はハイレバレッジが期待できます。ただ、レバレッジのルールは複雑ですので、しっかりと覚える必要があるでしょう。

Exnessのレバレッジ

Exnessは複数の口座を提供していますが、レバレッジのルールは全口座共通となります。

2020-07-17 (3)

(全口座共通)

無制限 制限あり

レバレッジの制限はありません。Exnessは、MT4を利用する場合に限り、無制限でレバレッジを引き上げられるようにしています。つまり、これまでにないレバレッジを適用し、証拠金を大幅に抑える取引が可能です。

しかし、レバレッジ無制限が期待できる業者ではあるものの、レバレッジの制限が数多く設けられているため注意が必要です。

レバレッジ制限

Exnessでは、レバレッジの制限がいくつか存在します。

まず、MT5で取引する際、レバレッジは2,000倍に制限されます。MT4とMT5でレバレッジの上限が異なるため、MT5を利用する際は気をつけておきましょう。

次に口座残高によるレバレッジ制限が存在します。

999ドルまで 無制限
1,000ドル~2,999ドルまで 最大2,000倍
3,000ドル~9,999ドルまで 最大1,000倍
10,000ドル~19,999ドルまで 最大600倍
20,000ドル~49,999ドルまで 最大400倍
50,000ドル~199,999ドルまで 最大200倍
200,000ドル以上 最大100倍

このように、残高によってレバレッジは大きく変わります。無制限とされたレバレッジですが、口座残高が多くなればなるほど制限され、20万ドルを超えると100倍までしか適用できなくなります。

取引の際は、プラットフォームの確認はもちろんのこと、口座残高にも気をつける必要があります。

Exnessの特徴

レバレッジ 無制限(MT5口座は最大2,000倍)
スプレッド 米ドル円平均1.4pips(条件次第で0pips)
口座種類 スタンダード、プロ、ロースプレッド、ゼロ
最低取引ロット 0.01ロット
ロスカット 0%
出金手数料 無料
日本語サポート あり
トレードツール MT4,MT5

Exnessのメリット

  • 無制限のレバレッジが可能
  • 口座による違いがない

Exnessのデメリット

  • レバレッジ制限が多い
  • 無制限のレバレッジはMT4のみ
EXNESS(エクスネス)の特徴&メリット・デメリットを解説!評判口コミはどう?EXNESSは他社にはないFX業者? メリットとデメリットを解説 EXNESSは他社にはないサービスを提供し、これまでの限界...

TradeView

2020-07-17 (4)

TradeView設立から15年が経過した老舗のFX業者です。取引用の口座が非常に多く準備されているため、自分にあったプラットフォームで取引できるメリットがあります。

TradeViewのレバレッジ

TradeViewは取引口座ごとにレバレッジが変更されます。

2020-07-17 (4)

(X Leverage)

500倍 制限あり
2020-07-17 (4)

(ILC)

200倍 制限あり
2020-07-17 (4)

(MT5)

100倍 制限あり
2020-07-17 (4)

(cTrader)

400倍 制限あり
2020-07-17 (4)

(Currenex)

400倍 制限あり

レバレッジは口座タイプによって変わりますが、最大500倍までとなります。MT5口座は100倍までに制限されるため、あまりレバレッジの恩恵が受けられません。基本的にはX Leverage口座を使うことになるでしょう。

レバレッジ制限

Tradeviewはレバレッジ制限を設けていますが、その詳細については記載されていません。目安として10万ドルを超えるとレバレッジを下げられますが、どれだけレバレッジが下げられるかは不明です。

取引時は、とりあえず10万ドルを超えないように調整するよう心がけてください。

TradeViewの特徴

レバレッジ 最大500倍
スプレッド 米ドル円平均1.8pips
口座種類 X Leverage、ILC、MT5、cTrader、Currenex
最低取引ロット 0.01ロット
ロスカット 100%
出金手数料 100円
日本語サポート あり
トレードツール MT4,MT5,cTrader,Currenex

TradeViewのメリット

  • 豊富な口座が利用できる
  • レバレッジは比較的高い

TradeViewのデメリット

  • MT5口座のようにレバレッジが低い口座もある
  • レバレッジ制限がわからない
TradeView(トレードビュー)の特徴&メリット・デメリットを解説!評判口コミはどう?TradeViewは安心してトレードできる? メリットとデメリットを解説 5つの口座を提供しているTradeViewは、口座...

MYFXMarkets

2020-07-17 (5)

MYFXMarkets知名度はまだ高くないものの、日本人に使いやすいトレードを提供できるよう、サービスを強化している業者です。

MYFXMarketsのレバレッジ

MYFXMarketsはスタンダード口座とゼロ口座を提供していますが、取引ルールは同じものが採用されています。

2020-07-17 (5)

(全口座共通)

400倍 制限なし

最大のレバレッジは400倍と目立って高い数字ではありません。ただ、この業者はレバレッジの制限がないため、口座残高が多くてもレバレッジは変わりません。大きな利益を出したいトレーダーにオススメできる業者です。

MYFXMarketsの特徴

レバレッジ 最大400倍
スプレッド 米ドル円平均1.1pips
口座種類 スタンダード、プロ
最低取引ロット 0.01ロット
ロスカット 20%
出金手数料 無料
日本語サポート あり
トレードツール MT4

MYFXMarketsのメリット

  • レバレッジ制限がない

MYFXMarketsのデメリット

  • 他社に比べて最大レバレッジは見劣りする

まとめ

ここまで10社のレバレッジを比較しました。

レバレッジは一見すると高いように思われますが、口座残高によるレバレッジ制限により、記載されている数字通りに利用できない場合があります。より多くの利益を出したい時は、レバレッジ制限のない業者を利用するといいでしょう。

【出金拒否なし?】安全性と信頼性で判断。海外FX歴8年の僕が「絶対にオススメ」できる4つのブローカーはこれ!海外FX歴7年の僕が「絶対的」にオススメする「海外FX業者4選」 日本のFXはレバレッジが低く、思っていた以上...
【スキャルピング大歓迎】スプレッドが鬼狭いスキャルピングにオススメな口座3選!XMのZERO口座はオススメ出来ない?海外FXで劇的に狭いスプレッド優良業者3選! アキシオリーとタイタンFXとトレードビューを比較 海外FXはスプレッドが国内F...
【ボーナス比較】海外FX30社以上使った僕が厳選する10社の特徴とボーナス詳細をまとめ【海外FX業者多すぎ問題】海外FX業者の魅力は高いレバレッジと豪華なボーナスかと思いますが、高額すぎるボーナスを出している業者は詐欺業者ばかりのため注意が必要です...
【完全無料】アモン式FXコミュニティー作りました。常勝軍団目指すぞ!【Brain購入者様限定】自己紹介 工場勤務➡︎専業トレーダー転身➡︎小さな法人設立(社長) ...
ABOUT ME
アモン
【週給100万達成】 工場勤務▶︎専業トレーダー転身▶︎小さな法人設立/人生で2回の無一文を経験/堅実に勝てる手法でルール通りトレードをします/「堅実に稼いでいく事が最大の近道」/ ↓Twitterにてリアルトレード履歴出しています↓
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です