iFOREX

アイフォ戦士(iforex戦士)ってなに?強いの?徹底解説します。

海外FXトレーダーである「アイフォ戦士」とは?

アイフォ戦士になるメリットはあるの?

海外FXの中でも、iFOREXを利用している一部の人をアイフォ戦士と呼びます。アイフォ戦士と呼ばれるようになると、爆発的な利益を狙うトレードを実施する傾向があり、トレードに成功すると大きな利益を得られます。

この記事では、アイフォ戦士とはどのような人が対象となるのか説明します。また、アイフォ戦士となるメリットやデメリット、更にはネット上ではどのような人がアイフォ戦士として活躍しているのか紹介します。

アイフォ戦士ってどんな人?

2020-06-02 (2)

アイフォ戦士とは、iFOREXを利用しているトレーダーを指す言葉ですが、すべてのトレーダーが対象となるわけではありません。対象となるのは、「ハイレバレッジを適用させ、ロスカットルールの0%ギリギリまで粘りながらトレードを実施する」トレーダーです。

iFOREXは、ロスカットルールが他社に比べて圧倒的に緩く、証拠金維持率が0%を下回るまでトレードを続けられます。また、レバレッジは最大で400倍まで適用させられるため、少ない証拠金でトレードが可能となります。この部分に着目し、少額で多くの通貨をトレードし、利益を上げていくのがアイフォ戦士です。

アイフォ戦士となった人は、資金効率を高めるためにボーナスも得るようにしています。ボーナスを獲得しておけば、自分で入金する金額を減らしたとしても、ボーナスで証拠金はある程度確保されます。こうして得られた証拠金をフル活用して、ロスカットギリギリのトレードも繰り返しながら、利益を得るためのトレードを模索していくのです。

ネット上には、様々なアイフォ戦士がいます。このアイフォ戦士たちの活躍により、iFOREXを利用している人が増えている他、新しいトレードの方法についても検討されるようになりました。

アイフォ戦士になるメリット

アイフォ戦士になるメリットは以下の通りです。

  • 爆発的に利益を得られる
  • 低資金でトレードを続けられる
  • 値動きの激しい銘柄を狙える
  • 失敗しても失うものが少ない

このようなメリットがあります。FXのトレードでも、アイフォ戦士として活躍すると爆発的な利益を得られるようになるのです。

ここからは、アイフォ戦士のメリットについて詳しく説明します。

爆発的に利益を得られる

アイフォ戦士のメリットは、爆発的な利益を確保できる点にあります。

iFOREXでは、ロスカットルールが0%ですので、証拠金がすべて失われるまでトレードを続けられます。このルールを上手に使い、ロスカットギリギリの状態まで証拠金を使い、1回のトレードで大きな利益を上げられるようにします。

実際にアイフォ戦士としてトレードをしている人は、以下のような利益を得られています。

このように、大きな利益を得られているトレーダーも多数います。少ない資金でも、レバレッジ400倍まで引き上げたうえでトレードを続けると、しっかりした利益が得られるようになるのです。これがアイフォ戦士になる大きなメリットと言えます。

アイフォ戦士の資金の増え方は凄い(笑)

低資金でトレードを続けられる

アイフォ戦士の多くは、低資金でのトレードを行っています。低資金のトレードは、大きな軍資金を投じなくてもいいメリットがあります。

iFOREXはボーナスを採用しているFX会社ですので、低資金でもボーナスで金銭を積み増してしまえば、大きな軍資金を得られます。以下の表は、ボーナスを提供していないAXIORYとiFOREXの違いです。

このように、入金ボーナスを得られるだけで、軍資金は倍になります。こうしたボーナスを活用し、しっかりと利益を得るトレードができるのは、アイフォ戦士ならではのメリットでしょう。

値動きの激しい銘柄を狙える

アイフォ戦士は、値動きの激しい銘柄を狙う傾向があります。

値動きの激しい銘柄を選ばないと、利益を得るのは難しくなってしまいます。FXというのは、値動きがなければ利益も損失も発生しませんが、アイフォ戦士は利益を得るために戦っています。利益を得られないような銘柄を選んでも意味はないため、自然に値動きの激しい銘柄が対象となるのです。

実際にトレードをしている人は、このような銘柄を利用してトレードをしています。

上記のツイートのように、原油や天然ガスを利用したトレードが多くなっています。これらの銘柄は値動きが激しいため、利益を得やすくなっています。他にもポンド円や金のような銘柄を利用してトレードをする傾向があります。

あえて激しい値動きのある銘柄を利用して、少しでも利益を上げるのがアイフォ戦士の戦略です。多少のリスクは覚悟のうえで、勝つためのトレードを仕掛けているのです。

値動き激しすぎるので、とても難しいです!

失敗しても失うものが少ない

一見すると高いリスクを持っているように思われるアイフォ戦士の戦略ですが、実は失敗しても失うものは少ないのです。

先ほども少し説明しましたが、入金ボーナスやキャッシュバックなど、あらゆる方法でボーナスを得ているアイフォ戦士は、入金している金額自体はそこまで多くありません。つまり自己負担する金銭があまり多くないため、トレードに失敗しても失う金額は少なくなります。

また、ロスカットの発動基準が緩いため、以下の状況でもトレードを続けられるメリットがあります。

あと少しの状況でも、上手に立ち回ればトレードは続けられます。失敗してもゼロカットで口座内のマイナスは残りませんので、安心してトレードができる利点があります。アイフォ戦士は、こうしたiFOREXのトレードルールに安心感を持ちながら、リスクのあるトレードを行っているのです。

アイフォ戦士となるデメリット

アイフォ戦士となるメリットもそれなりに多いのですが、一方でデメリットもあります。

  • トレード回数が増える恐れがある
  • 慣れるまで時間がかかる

これらのデメリットがあるため、しっかりと把握してからトレードを開始しましょう。

ここからは、アイフォ戦士となるデメリットについて詳しく説明します。

トレード回数が増える恐れがある

アイフォ戦士としてトレードを続けていると、あまりにも利益を得らえる快感が強まり、毎日のようにトレードを続ける恐れがあります。

アイフォ戦士になると、これまでとトレードの感覚が変わってしまう他、利益を得られやすいトレードという部分も併せて、何度でもトレードをしたいと感じてしまいます。その結果、毎日トレードを続けて、損失を増やす恐れがあります。

トレードの回数が増えると、それだけ失敗する可能性も高まります。ほどほどのトレードを続けて、アイフォ戦士として利益を得るように心がけましょう。

いわゆる「ポジポジ病」ですね!

慣れるまで時間がかかる

もう1つのデメリットは、iFOREXのシステムに慣れるまで時間がかかるという点です。

iFOREXには数多くの銘柄が用意されている他、FXnetという他社では採用していないプラットフォームを活用しています。そのため、MT4のトレードを中心としている人には、トレードシステムや使える銘柄を覚えるまでに多少の時間がかかってしまいます。

これからアイフォ戦士となる場合は、しっかりとトレードに使うシステムを理解してから、トレードを開始するようにしましょう。

まとめ

アイフォ戦士というのは、iFOREXを活用して大きな利益を狙っているトレーダーのことです。そして、iFOREXに絶大な信頼を置いています。ロスカット0%というルールに加えて、ボーナスの支給回数が多いなどのメリットにより、自己負担を減らしながら利益を追い求めるトレードが簡単にできるのです。

こうしたトレーダーは増えつつありますし、他社からアイフォ戦士に変わったトレーダーもいます。それだけアイフォ戦士というのは、多くのトレーダーから注目を集めているのは間違いないと言えるでしょう。

ABOUT ME
アモン
【週給100万達成】 工場勤務▶︎専業トレーダー転身▶︎小さな法人設立/人生で2回の無一文を経験/堅実に勝てる手法でルール通りトレードをします/「堅実に稼いでいく事が最大の近道」/ ↓Twitterにてリアルトレード履歴出しています↓
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です