危険な業者

Bigboss(ビックボス)はトラブルがたくさん!出金拒否やスプレッドが広がるなど悪い評判が多い

海外FXのBigbossは危険な業者!

過去のトラブルを徹底解説

海外FXの中でも、入金時に得られるボーナスが多いBigboss。一見すると、初心者でも始めやすいFXのように思われますが、実は問題を起こしている業者の1つです。

この記事では、Bigbossが過去に行っていた詐欺行為について説明します。また、利用したユーザーからの悪評についても紹介します。Bigbossを検討している人は、この記事を読んで利用しない方向に切り替えたほうがいいでしょう。

Bigbossはたくさんのトラブルを起こしている業者

2020-07-14

Bigbossは入金時のボーナスが多く、レバレッジが555倍まで設定できるなど、少額でトレードできる環境が整備されています。この情報だけを見ると、非常に使いやすい業者のように思われますが、過去にトラブルを何度も起こしており、問題視されている業者です。

ネット上には、Bigbossを利用したユーザーからの悪評はもちろんのこと、過去に起こしたトラブルの内容が残されています。こうした情報が多く飛び交っているBigbossが、安心して利用できる業者とは考えられません。利用するのはできる限り控えたほうがいいでしょう。

こんなにいっぱい悪い評判が出てくる業者も珍しいです。

Bigbossが起こしたトラブルや悪い評判まとめ

ここからはBigbossが起こしたトラブルや悪い評判について紹介します。いくつかの項目に分けて紹介しますので、気になる情報はチェックしておきましょう。

出金関連のトラブル

海外の業者で問題となる行為の1つが出金関連の問題です。Bigbossも出金関連のトラブルがかなり多くなっています。

不正行為を下と判断され、600万円を出金できなくなっていますさらに、アカウントが凍結され、利用不可能となりました。凍結等は、事前に警告を出すのが一般的で、何も通知せずにBigbossが凍結しているのはおかしい状態です。明らかにおかしい会社と言えるでしょう。

他にも出金関連のトラブルが確認されています。

出金申請後に含み損で利益を取られてしまう問題が起きています。こちらも本来の金額が出せなくなり、出金額が大幅に減ってしまいます。Bigbossはこうした含み損を勝手に作り、減額する場合もあるため注意しましょう。

そもそもこうしたルールが問題と言えます。60日間出金できないという縛りは、他社で設けられていないものです。出金のルールは明らかに厳しく、カード入金をするメリットはありません。

出金確認が取れない場合もあります。出金の問題は問い合わせで確認したほうがいいものの、これにも応じてくれないケースがあるので注意しましょう。

稼いでも出金できなければ意味がない、、、泣

約定関連のトラブル

次に約定関連のトラブルを見ていきます。どうやらサーバーに問題があるようで、突然約定できないケースが発生しています。

激しい相場の際は、トレードが活発になります。このタイミングでBigbossは約定に時間がかかり、狙ったタイミングでトレードできなくなります。また、トレード自体ができず、利益を得られるタイミングを逃すケースもあります。これは良くない状態です。

他にも再起動しても決済できなかったトラブルが起きています。こうしたトレードができない状況は非常に危険ですし、最悪の場合は大損に繋がる恐れもあります。Bigbossでのトレードは非常に厳しいと言えるでしょう。

また、普段から滑りやすい傾向も確認されています。

こうした滑りに関する情報が多々確認されている時点で、約定力が高いというのは嘘と言えるでしょう。滑ってしまえばトレードの利益は減少しますし、損失を増やす可能性も高まります。安心してトレードができる環境が整っているとは判断できません。

意図的に約定できないようにしているとしか思えません。

スプレッドの問題

他にもBigbossではスプレッドが広いという悪評が見られます。

原油のスプレッドは他社よりも広いため、トレードすると損失に繋がる恐れが高くなります。

急激にスプレッドが広がる問題も確認されています。スプレッドが急に広がると、損切設定で大損する、またはトレードの利益が失われます。こうしたスプレッドの広がりは多々確認されています。

さすがスプレッド30pipsはおかしい数字でしょう。ここまで広がる業者は悪質と判断できます。スプレッドの数字が急激に広がる業者を利用するのは避けましょう。

口コミからも、アキシオリーのスプレッドの評価の高さが伺えますね!
【業者比較】アキシオリーのスプレッドは狭くて優秀!スキャルピングする人にオススメ!アキシオリーのスプレッドは狭い! 他社では実現できないほどのスプレッドの狭さが魅力 アキシオリーは「スプレッドが狭い会社」で...

Bigbossは金融庁から危険な業者と警告されている

ここまで悪評を見ていきましたが、実はBigbossに関する警告が金融庁から発表されています。

2020-07-14 (1)

無許可でサービスを提供している業者と警告が出ています。警告は平成29年と少し前に出ているものですが、今でもサービスは運営されています。

インターネットを通じてサービスの勧誘を行い、信頼性が確保できない業者は金融庁から警告が出ます。この警告が出ているBigbossは非常に危険な業者といえます。

まとめ

Bigbossはいいサービスを提供しているように思われますが、トラブルもかなり多くなっています。出金や約定の拒否、更には急激なスプレッドの広がりが起こりやすいため、利用すべき業者ではありません。できる限り利用を控え、より安心できる業者を使いましょう。

↓FXトレードで現実的に稼いで行きたいと思う方はこちらをチェック↓

【出金拒否なし?】安全性と信頼性で判断。海外FX歴8年の僕が「絶対にオススメ」できる4つのブローカーはこれ!海外FX歴7年の僕が「絶対的」にオススメする「海外FX業者4選」 日本のFXはレバレッジが低く、思っていた以上...
【スキャルピング大歓迎】スプレッドが鬼狭いスキャルピングにオススメな口座3選!XMのZERO口座はオススメ出来ない?海外FXで劇的に狭いスプレッド優良業者3選! アキシオリーとタイタンFXとトレードビューを比較 海外FXはスプレッドが国内F...
【ボーナス比較】海外FX30社以上使った僕が厳選する10社の特徴とボーナス詳細をまとめ【海外FX業者多すぎ問題】海外FX業者の魅力は高いレバレッジと豪華なボーナスかと思いますが、高額すぎるボーナスを出している業者は詐欺業者ばかりのため注意が必要です...
【完全無料】アモン式FXコミュニティー作りました。常勝軍団目指すぞ!【Brain購入者様限定】自己紹介 工場勤務➡︎専業トレーダー転身➡︎小さな法人設立(社長) ...
ABOUT ME
アモン
【週給100万達成】 工場勤務▶︎専業トレーダー転身▶︎小さな法人設立/人生で2回の無一文を経験/堅実に勝てる手法でルール通りトレードをします/「堅実に稼いでいく事が最大の近道」/ ↓Twitterにてリアルトレード履歴出しています↓
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です