危険な業者

IFC Markets(アイエフシーマーケット)は詐欺業者?評価・安全性の口コミをまとめてみた。

iFC Marketsは詐欺業者?

出金拒否や過去のトラブルを解説

iFC Marketsは海外FXでは老舗業者であり、2003年頃からサービスを提供しています。現在も利用しているトレーダーが確認されていますが、トレーダーの中には明らかに問題があると指摘する声も聞かれます。特に出金関連の問題が報告されています。

この記事では、iFC Marketsが詐欺業者なのか説明します。主に出金拒否をしている事例や過去に起こしているトラブルについて紹介します。

【出金拒否なし?】安全性と信頼性で判断。海外FX歴8年の僕が「絶対にオススメ」できる4つのブローカーはこれ!海外FX歴7年の僕が「絶対的」にオススメする「海外FX業者4選」 日本のFXはレバレッジが低く、思っていた以上...
【ボーナス比較】海外FX30社以上使った僕が厳選する10社の特徴とボーナス詳細をまとめ【海外FX業者多すぎ問題】海外FX業者の魅力は高いレバレッジと豪華なボーナスかと思いますが、高額すぎるボーナスを出している業者は詐欺業者ばかりのため注意が必要です...

iFC Marketsはトラブルが確認されている業者

2020-09-04

iFC Marketsは2003年頃からサービスを提供している海外FX業者です。しかし、日本人には馴染みがないのか、利用している人はあまり多くないのが現状です。本来20年近くサービスを提供していれば、日本人にも利用される業者となりますが、利用している人は本当に少ない業者です。

その背景には、過去にiFC Marketsがトラブルを起こしている問題があります。また、日本語のサポートが今ひとつ良くない点もあり、より日本語サポートが優れている業者を利用する傾向が強まっています。その結果、iFC Marketsを利用しているトレーダーは非常に少ない現状があります。

トラブルが確認されている以上、iFC Marketsを利用するのは非常に危険と言えます。また、不適切な問題を起こしている業者を利用すると、出金できないといったトラブルに発展する場合もあり、注意が必要です。

iFC Marketsで発生しているトラブルを解説

現在までに確認されているiFC Marketsのトラブルを解説します。日本人で利用しているトレーダーが非常に少ない業者のため、よくわからないトラブルが確認されています。

出金詐欺

出金拒否に関しては、口コミは見つかっていません。出金拒否されたという情報が出ていれば、多くのサイトが取り上げているはずですが、こうした情報はありませんでした。

ところが、出金拒否ではなく、出金額が明らかに違うという問題が確認されています。

普通に考えて24,500円も少なく出金されているのはおかしいことでしょう。しっかりと確認していない、または最初から少なく出金させるようにiFC Marketsが調整したとしか考えられません。このような出金トラブルを起こしている以上、iFC Marketsは危ない業者と言えます。

約定遅延

海外FXでは約定が最も重要視されます。国内のFXと違い、NDD方式で素早く約定するというメリットが得られるためです。しかし、iFC Marketsでは約定遅延が報告されており、素早く約定できない問題が確認されています。

5秒も遅延しているとトレードになりません。もう少しトレードのスピードを早められるようにしなければ、日本人はiFC Marketsを利用しないでしょう。少ないともより早くトレードができる業者の方が安心してトレードできます。

謎の営業

今回一番多いトラブルとして挙げられたのが、iFC Marketsが謎の営業をしているという問題です。

口座開設をしていない人に対して、なぜか電話がかかってくるというものです。本来なら口座開設をしている人に対して電話を入れるものですが、口座開設をしていない人を露骨に狙って電話をかけてきます。これは非常に怖い電話でもありますし、どこから情報を手に入れているのかわかりません。

同様の事例が他にも確認されています。電話連絡を夜遅くに入れて営業しているというのは、普通に考えておかしいものでしょう。しかも海外から電話がかかってくるというのが不安をさらに増やしています。本当に危ない業者ではないかと言えますね。

僕も昔口座開設したらカタコトの日本語で営業がきて怖かったですね笑

更におかしな情報が確認されました。口座開設をしていないにもかかわらず、勝手に口座登録をしたようなメールが届きます。更に写真付きの身分証明書を提出しているという情報まで記載しています。何もしていないのにこのメールが届くのはおかしいことです。

場合によっては、詐欺メールの可能性が十分にあります。iFC Marketsは詐欺メールで度々利用されている業者のようで、同様の手口が確認されています。

振込先を変更したというメールが届くのもおかしな情報です。こちらも詐欺メールと考えていいでしょう。詐欺メールに利用されている業者というだけでも、iFC Marketsの信頼性はないと言えます。本当に信頼できる業者であれば、まず詐欺メールで名前は使われません。

海外でもiFC Marketsは不評?

日本と同様に海外でもiFC Marketsを利用しているトレーダーはいますが、海外でも不評な業者となっており、利用すべきではないと伝えている人もいます。

Capto_Capture-2018-07-22_07-44-57_PM

海外の口コミサイトでは、レギュレーションを守っていないという声が確認されています。ルールを守ってトレードするのがFX業者ですが、ルールを業者側が守っていないとして厳しい指摘を行っているのです。

iFC Marketsは海外でも信用度が落ち続けており、利用するのは避けたほうがいいでしょう。

まとめ

iFC Marketsは日本人向けにサービスを提供しているわけではありませんが、日本人も取引ができる業者となっています。しかし、様々な悪評が報告されている以上、利用する意味はあまりないと言えるでしょう。

海外FXでトレードする際は、より安心して利用できる業者を使うように心がけてください。そのためにはiFC Marketsではなく、それ以外の業者を利用することを考えることが望ましいのです。

↓FXトレードで現実的に稼いで行きたいと思う方はこちらをチェック↓

【出金拒否なし?】安全性と信頼性で判断。海外FX歴8年の僕が「絶対にオススメ」できる4つのブローカーはこれ!海外FX歴7年の僕が「絶対的」にオススメする「海外FX業者4選」 日本のFXはレバレッジが低く、思っていた以上...
【スキャルピング大歓迎】スプレッドが鬼狭いスキャルピングにオススメな口座3選!XMのZERO口座はオススメ出来ない?海外FXで劇的に狭いスプレッド優良業者3選! アキシオリーとタイタンFXとトレードビューを比較 海外FXはスプレッドが国内F...
【ボーナス比較】海外FX30社以上使った僕が厳選する10社の特徴とボーナス詳細をまとめ【海外FX業者多すぎ問題】海外FX業者の魅力は高いレバレッジと豪華なボーナスかと思いますが、高額すぎるボーナスを出している業者は詐欺業者ばかりのため注意が必要です...
【完全無料】アモン式FXコミュニティー作りました。常勝軍団目指すぞ!【Brain購入者様限定】自己紹介 工場勤務➡︎専業トレーダー転身➡︎小さな法人設立(社長) ...
ABOUT ME
アモン
【週給100万達成】 工場勤務▶︎専業トレーダー転身▶︎小さな法人設立/人生で2回の無一文を経験/堅実に勝てる手法でルール通りトレードをします/「堅実に稼いでいく事が最大の近道」/ ↓Twitterにてリアルトレード履歴出しています↓
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です